CATALOG

7FO/蘭 - 茫天
7FO
蘭 - 茫天 (Ran - Bouten)
LP/Digital
October 2021
conatala-004
3,000yen


TRACKLIST

Side A
1. 「蘭」: Ran
2. 「海、Weed」: Umi,Weed
3. 「⊃_▱●〻」
4. 「フィクション」: Fiction

Side B
1. 「月光」: Gekko
2. 「トムの夢」: Tom no Yume
3. 「電子唄」:Denshi - Uta
4. 「茫天」: Bouten



「2020年の3月に作品を作り始める時には、自分の好きなように録音しようとだけ決めていた。世の中にはコロナウイルスが広まってきており、だんだん大変な状況に変化していった。ライブの予定もなく、人ともほとんど会わなかったため、制作中、精神がいつもより少し深い場所にあるような気がしていた。静かな湖に釣り糸を垂らすように機材の前へ座る。新しい何かが水面下に潜んでいることをずっと感じていた。届きそうで届かない、あぶくのように浮かんでは消えるそれを捉えるのだ。」
_7FO「蘭 - 茫天」あとがきより抜粋


大阪の電子音楽家/プロデューサー・7FOによる2021年新作アルバム。本作は近年の世界的な「アンビエント/ニューエイジの季節」からはぐれたものであり、ハード機材への打ち込みだけで作られたユニークな音像は、7FOの新境地とも、原点回帰とも呼べるものになっている。「蘭 - 茫天」は、機械による詩的な感性をまとったあたらしい電子音楽アルバムとなった。

RVNG、Bokeh Versions、Metronといった海外レーベルからの発見〜地元・大阪のEM Recordsへと続いたリリースによって、かつてはひっそりと、マイペースに鳴らされていた彼の個人的な民藝品のような音楽は、世界のリスナーのもとへと届いていった。
近年では、ベルギー「ミアクスマ・フェスティバル 2019」でのTapesとの名演から、日韓ツアーへと冒険を重ねる。その湯気の立つような濃密な経験も一段落したころに、熱をクールダウンさせるようにして、誰に頼まれるでもなくひとり、音と向き合った結果うまれた「蘭 - 茫天」。水風呂のようにひんやりとした電子音の内側では、つくり手の心臓が、熱い血液を送っているのが感じられる。

まるで年代不明の自主制作盤のような宅録スケールの箱庭世界に、凝縮された宇宙をのぞき見る。彼は暗い部屋でひとり、1990年前後のKAWAIのデジタルシンセサイザーや、FMシンセなどを駆使し、自然のかたちをなぞるようにして、ミクロとマクロの音世界を響き合わせた。夢見心地に浮遊する、極楽浄土へとつづくリズムとメロディは、ギターを置いてなお、7FOの真骨頂である。

ホームリスニングからクラブサウンドシステムまで対応する、マスタリングは大城真。ひんやりとして、でもどこか人懐っこい、音のイメージを見事にジャケットに現出させたデザインは飛鷹宏明による。

  • 7FO - 茫天(LP)は都合により発売延期となります。今のところ10月中の予定ですが、発売日は直前まで確定できない状況です。ご理解くださいませ。
  • 7FOによる「あとがき」インサート封入。
  • pianola recordsでお買い上げの方のみ特典キーホルダーが付きます。
  • データ音源はBandcampから後日購入可能です。

“ When I started working on the piece in March of 2020, I had only decided to record it in the way I wanted to. The coronavirus was spreading globally, and the situation was gradually changing into something very serious. With no gigs scheduled and hardly seeing anyone, I felt as if my spirit was in a slightly deeper place than usual during the production. I sat down in front of my equipment as if I were dropping a fishing line into a quiet lake. I kept feeling that something new was lurking beneath the water surface. I was trying to catch that something that seemed to be just out of reach, that floated in and out of sight like a speck of smoke. ”
_Referenced from: Afterword of 7FO「Ran - Bouten」


2021 brings a new album by Osaka electronic musician / producer 7FO. This work is a departure from the recent global ambient / new age approach, and the unique sound aesthetic created using only hardware equipment is a new frontier of 7FO or a return to his origin. "Ran - Bouten" is a new electronic music album with a poetic sensibility using machines.

Discovered by overseas labels such as RVNG intl., Bokeh Versions, and Metron-and with the release that followed EM Records in his hometown Osaka, it's like his personal folk craft that was once quietly played at his own pace. Music has reached listeners around the world. In recent years, he has been touring from a famous performance with Tapes at the Belgian "Meakusma Festival 2019" to a Japan-Korea tour. "Ran - Bouten" was born as a result of facing the sound alone without being asked by anyone to cool down the heat when the steaming and intense experience had settled down. Inside the cool electronic sound like a water bath, you can feel the maker's heart sending hot blood.

Peep into the condensed universe of a home-recorded miniature world that looks like an independent production of unknown age. He was alone in a dark room, making full use of KAWAI's 1990 digital and FM synthesizers , tracing the shape of nature and resonating the micro and macro sound worlds. The Rhythm and melody that continues to the Paradise Pure Land, which floats in a dreamy atmosphere, is the true value of 7FO even without his guitar play.

Mastering by Makoto Oshiro, which supports everything from home listening to club sound systems. Hiroaki Hidaka designed the jacket to make the image of the sound appear cool and friendly everywhere.

  • 7FO-Bouten (LP) will be delay due to circumstances. Currently, it is scheduled for October, but the release date cannot be confirmed until just before. Please understand.
  • “Afterword” insert included by 7FO.
  • Special key chain for direct purchase.
  • The digital release will be available on Bandcamp.